2008年10月07日

実地指導マニュアル

介護保険施設の実地指導マニュアルに基づいた手引書が、インターネット上で販売されているのをご存知でしょうか。

近頃、介護保険制度の指導監督は全面的に変わり、それに基づいて介護保険施設の実地指導マニュアルも変更になった箇所があるようです。

その実地指導マニュアルを、丁寧に分かりやすく解説してくれているのが手引書になります。

介護保険施設実地指導マニュアルに基づいた手引書には、運営指導や報酬請求、報酬加算や減算適用要件などが書かれているようです。

インターネット上にこの実施指導マニュアルは公開されていますから、誰でもを見ることができるのです。
ですが、中には、難しすぎて内容がよく分からないといった方もいるのではないでしょうか。

だからこそ、実地指導マニュアルを丁寧に分かりやすく解説した「手
引書」が登場するのでしょう。
この手引書を見れば、どのように指導監督していけばよいのか、とても参考になると思います。

また、実地指導マニュアルの手引書は、介護に携わる仕事をしている人に限らず、利用している方にも参考になるのではないでしょうか。

どのように介護保険施設が運営され、スタッフが指導されているのかを理解できると思います。
介護保険施設を利用するときに、安心して利用できるのではないでしょうか。

介護保険施設実地指導マニュアルの手引書は、ネット上で販売されています。
ネット通販を利用すれば、自宅にいながらにして購入することができます。
様々なネット上の書店で販売されていますから、自分がよく利用しているネット書店にも置いてあるかもしれません。
自分が良く利用しているネット書店で手に入れれば、支払い方法なども分かっていますから、大変便利でしょう。

介護保険施設という現場で働いている方は、大変忙しいことでしょう。
大変忙しいからこそ、自分の都合に合わせて利用できるネット書店はとても重宝すると思います。

ぜひ、ネット書店をチェックして、介護保険施設実地指導マニュアルの手引書を手に入れ、指導あたって欲しいと思います。
posted by sakuragai at 09:47| 介護保険施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。